フィギュアスケート団体戦「2016コーセー・チームチャレンジカップ(TCC)」大会要項/アメリカ2016年4月22日~24日

■大会名称:2016 コーセー・チームチャレンジカップ
(2016 KOSE Team Challenge Cup/TCC)
開催日時:2016年4月22日(金)~24日(日)
開催場所:米国 ワシントン州・スポーケン 
会場:スケポーケンアリーナ(ワシントン州)
主催:アメリカスケート連盟
協力:ヴァン・ワグナー スポーツ&エンターテインメント社           
公認:国際スケート連盟(ISU)                        
出場チーム:アジア、ヨーロッパ、北アメリカ

Team Challenge Cup
大会公式サイト(英語)

2016 KOSE TEAM CHALLENGE CUP - 2016 コーセー・チームチャレンジカップ
大会公式サイト(日本語)

2016 Team Challenge Cup | RESULT
公式リザルト(滑走順・競技結果)usfigureskating.org


新しく始まるフィギュアスケート国際団体戦「チームチャレンジカップ(Team Challenge Cup / TCC)」。
日本の化粧品メーカー・コーセーが冠スポンサーとなり、大会は「2016 コーセー・チームチャレンジカップ」という名称で開催されます。
主催はアメリカスケート連盟。国際スケート連盟(ISU)公認。今年から始まり、2年毎に開催される予定。

北米代表・ヨーロッパ代表・アジア代表の3チームによる団体戦で競います。
各チームは、男女シングル3名ずつ、ペア2組、アイスダンス2組で構成され、「フィギュアスケート界のレジェンド」がキャプテンを務めます。
(選手は1チーム14人×3チーム=42人)
メンバーは1月1日時点のISU World Standings(世界ランキング)と、世界選手権出場選手の中からファン投票で選出。
ファン投票はは3月9日~4月5日まで大会公式サイト(英語)で受け付けていました。

※アジアチームのメンバーは3月9日(水)に発表されました。



◆チームキャプテン 
北米チーム:クリスティー・ヤマグチ(1992年アルベールビル冬季オリンピック金メダリスト・女子シングル)
欧州チーム:クリストファー・ディーン(1984年サラエボ冬季オリンピック金メダリスト・アイスダンス)
アジアチーム:荒川静香(2006年トリノ冬季オリンピック金メダリスト・女子シングル)

◇TCC2016出場選手(4月22日現在の予定)
(☆印はファン投票で選ばれた追加メンバー)
▽北米チーム
女子シングル:グレイシー・ゴールド(アメリカ)、ガブリエル・デールマン(カナダ)、☆アシュレー・ワグナー(アメリカ)
男子シングル:ジェーソン・ブラウン(アメリカ)、ナム・ニュエン(カナダ)、☆アダム・リッポン(アメリカ)
ペア:メーガン・デュハメル&エリック・ラドフォード(カナダ)
   アレクサ・シメカ&クリス・ケネリム(アメリカ)
アイスダンス:ケイトリン・ウィーバー&アンドルー・ポジェ(カナダ)
       マディソン・チョック&エヴァン・ベーツ(アメリカ)

▽欧州チーム:
女子シングル:エレーナ・ラジオノワ(ロシア)、ロベルタ・ロデギエーロ(イタリア)、☆エフゲニア・メドベデワ(ロシア)
男子シングル:セルゲイ・ボロノフ(ロシア)、ミハル・ブレジナ(チェコ)、☆ミハイル・コリャダ(ロシア)
ペア:クセニヤ・ストルボワ&ヒョードル・クリモフ(ロシア)
   ニコル・デラモニカ&マッテオ・グアリゼ(イタリア)
アイスダンス:アンナ・カッペリーニ&ルカ・ラノッテ(イタリア)
       ペニー・クームズ&ニコラス・バックランド(イギリス)

※エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)が怪我で欠場、エレーナ・ラジオノワ(ロシア)に変更。
※マキシム・コフトゥン(ロシア)が体調不良で欠場、ミハイル・コリャダ(ロシア)に変更。
※ガブリエラ・パパダキス&ギヨーム・シゼロン(フランス)が体調不良で欠場、ペニー・クームズ&ニコラス・バックランド(イギリス)に変更。

▽アジアチーム
女子シングル:宮原知子(日本)、エリザヴェート・トゥルシンバエワ(カザフスタン)、☆本郷理華(日本)
男子シングル:デニス・テン(カザフスタン)、宇野昌磨(日本)、☆ボーヤン・ジン(中国)
ペア:シュエハン・ワン&レイ・ワン(中国)
   須藤澄玲&フランシス・ブードロオデ(日本)
アイスダンス:レベッカ・キム&キリル・ミノフ(韓国)
       シーユエ・ワン&シンユゥ・リウ(中国)

※ウェンジン・スイ&ツォン・ハン(中国)が怪我で欠場、シュエハン・ワン&レイ・ワン(中国)に変更。



《競技日程》現地時間
アメリカ太平洋夏時間との時差は-16時間

4月22日(金)【1日目】
19:30 男女シングル ショートプログラム(日本時間23日11:30-)

4月23日(土)【2日目】
13:30 ペア/アイスダンス(日本時間24日05:30-)
19:00 男女シングル フリープログラム(日本時間24日11:00-)

4月24日(日)【3日目】
15:00 エキシビション(日本時間25日07:00-)


◇チーム構成
キャプテン 1名
女子シングル 3名
男子シングル 3名
ペア 2組
アイスダンス 2組

選手情報:2016 KOSE TEAM CHALLENGE CUP - 2016 コーセー・チームチャレンジカップ
選出方法

男女シングル2名ずつ、ペア2組、ダンス2組は、2016年1月1日時点のISU World Standingsに基づき選出。
男女シングル残り1名ずつは、世界選手権出場選手の中からファン投票で選出。
チーム構成条件:各競技につき、最低2か国の代表。

競技方法:2016 KOSE TEAM CHALLENGE CUP - 2016 コーセー・チームチャレンジカップ
シングル選手は全員ショート・フリーを滑る。ペア・アイスダンスはフリーのみ。
男女ショートプログラムのチーム合計点で、第1日目チーム優勝を競い合う。
ショートプログラムは対抗戦で得た順位点の合計で競う。
ショートプログラムの結果は、翌日の競技には持ち越さない。
ペア、アイスダンス、男女のそれぞれフリーの演技点のチーム合計で、第2日目チーム総合優勝を競い合う。

※競技方法は予告なく変更する場合があります


Single Pair Skating Ice Dance - ISU
国際スケート連盟>フィギュアスケート(英語)

ISU | Team Challenge Cup (invitational)
(国際スケート連盟の大会情報/英語)

ISU | World Standings and Season World Rankings
ワールドスタンディング、シーズン世界ランキング



■テレビ放送予定
「フィギュアスケート チームチャレンジカップ2016(TCC)」
日本テレビ系(地上波)全国放送

4月23日(土)15:00-16:55
4月24日(日)15:00-16:55

フィギュアスケート 2016 チームチャレンジカップ|日本テレビ

《関連記事》
テレビ放送予定/フィギュア団体戦チームチャレンジカップ2016(TCC) 日本テレビ系4月23日・24日

2015-2016シーズン/主要なフィギュアスケート国際大会予定(世界選手権・四大陸選手権ほか)



フィギュアスケートテレビ放送情報

フィギュアスケート競技会情報

氷上演技会情報(アイスショー情報ブログ)

フィギュアスケート・イベントスケジュール表@夏貸文庫
(試合・アイスショーの予定・日程)