『チェブラーシカ』(ピクチャー・フレンズ001)
出版社: プチグラパブリッシング
発売日: 2001/07
絵本(ハードカバー)横書き
商品パッケージの寸法: 15.2 x 14.8 x 1.2 cm
価格: ¥ 1,050

☆ピクチャー・フレンズシリーズ第1弾。ロシアからやってきた話題の映画『チェブラーシカ』とってもキュートなパペットアニメーションの魅力のすべてがここに。

1969年から1983年に作られたソ連の人形アニメ『チェブラーシカ』を題材にした絵本。
前半はアニメ『チェブラーシカ』第1話~第3話をカラー写真とあらすじで紹介。
後半は『チェブラーシカ』の魅力を解説。
ロシア(ソ連)の人にとってのチェブラーシカ。キャラクター紹介。第4話ストーリー紹介。チェブラーシカグッズ。ロシア料理レシピ。やさしいロシア語講座。「わにのゲーナの歌」の楽譜。

NHKラジオのロシア語講座。「アンコールまいにちロシア語」。
4月1日スタートです(2013年4月~9月)。
過去に放送されたラジオロシア語番組の再放送です。

「アンコール まいにちロシア語 入門編」
講師:黒田龍之助(くろだ りゅうのすけ)
▽初級編(月~金)「文字からゆっくり~カタツムリの初級編」
ロシア語をまったく初めて学ぶ方のための初級者向け講座。キリル文字の説明と発音指導から始め、少しずつ単語を増やしながら、会話の基礎を学びます。
(2008年4月~9月に放送された人気シリーズの再放送です。)

※NHKラジオ講座「まいにちロシア語」木・金で「どこまでもゆっくり~カタツムリの上級編」(講師:黒田龍之助)を放送中。カタツムリの初級編の続編です。

▽放送時間
NHKラジオ第2
放送:月~金曜日 午後3:30~3:45

NHK語学番組 | アンコールまいにちロシア語 |
(番組公式サイト)

■テレビでロシア語
NHK Eテレ(教育テレビ)のロシア語講座。
4月4日スタートです(2013年4月~9月)。
講師は貝澤哉(はじめ)(早稲田大学教授)。

▽放送時間
チャンネル:NHK Eテレ(教育テレビ)
放送:木曜日 午前1:00~午前1:25 (水曜深夜)
再放送:金曜日 午前5:30~午前5:55

歴史と文化の町サンクトペテルブルクが舞台の新シリーズ!3年ぶりの新作です。

「ヨーロッパに開かれた窓」として、近代ロシア文化をはぐくんだ都市サンクトペテルブルクが舞台。帝政ロシアの香りを残す絢爛豪華な建築群や文豪の足跡をたどりながら、すぐに使えるロシア語の基本フレーズを学んでいきます。上級者向けのコーナーも充実し、どんな人でも楽しめます。

NHKラジオのロシア語講座。
4月1日スタートです(2013年4月~9月)。
入門編(月~水)の講師は匹田剛(東京外国語大学准教授)、上級編(木・金)の講師は黒田龍之介(言語学者)。

▽放送時間
チャンネル:NHKラジオ第2
初回放送:月~金 午前8:50~9:05
再放送:月~金 午後4:30~4:45

NHK語学番組 | まいにちロシア語 |
(番組公式サイト)

公式サイトで先週放送した番組を聴くことができます。本放送の翌週月曜午前10:00から1週間掲載します。

らじる★らじる NHKネットラジオ
(パソコンでNHKラジオが聴けます)

『現代ロシアのジェスチャー』
坂庭淳史:著
出版社: 東洋書店 (ユーラシア・ブックレットNo.42)
発売日: 2003/02
定価630円(本体600円)
A5判小冊子・64ページ/横書き

現代(21世紀初め)のロシア人が使うジェスチャー(身振り手振り、しぐさ、動作)を紹介する小冊子です。
ロシア人の感情表現の数々をその由来と共に写真で紹介、解説し、彼らの感情の豊かさと文化・生活を伝えます。
著者(日本人)が数人のロシア人の友人にインタビューしながら、現代のロシアで実際に使われている特徴的なジェスチャーを中心に取り上げました。
ロシア人の友人にモデルになってもらい、すべての項目に写真を撮りました。