タグ「クラシック」が付けられているもの

『フィギュアスケート・ミュージック2015-2016』
2015年12月23日(水)発売
CDアルバム(オムニバス)
ディスク枚数: 1
レーベル: キングレコード
収録時間: 74 分(16曲)
メーカー品番: KICS-3340
JANコード:4988003481742
演奏: 松尾泰伸, 相知明日香ほか
作曲: 松尾泰伸, 相知明日香, ジョン・ウィリアムズ, ショパンほか
解説:長谷川仁美
価格: 1,944円(税込)

毎年恒例、2015-2016シーズンでフィギュアスケートの選手がプログラムで使用する楽曲を集めたオムニバスアルバム。

クラシック、映画音楽、ジャズ、ラテン楽曲...とジャンル豊かな選曲に加え、
今季の話題楽曲である『天と地のレクイエム』(羽生結弦EX)、使用選手のために書き下ろされた楽曲『A Destiny.』(ハン・ヤンEX)を収録! 
※この2曲は実際のプログラムに使われた演奏者の音源を収録。他の曲は実際の使用曲と異なる音源を収録しています。

フレデリック・ショパン作曲のピアノ曲「夜想曲(ノクターン)第2番」。
フィギュアスケートの浅田真央選手の2006/2007シーズンおよび2013/2014シーズンのSP(ショートプログラム)使用曲。
2014ソチオリンピック使用曲。
振付はローリー・ニコルさん。

ヴァネッサ・メイ演奏のヴァイオリン協奏曲「誰も寝てはならぬ」(歌劇「トゥーランドット」のヴァイオリン・ファンタジーより)。
荒川静香さんが2006年2月のトリノオリンピック(イタリア)のフィギュアスケート女子シングルで金メダルを獲得した時のFS使用曲。優雅に背中を反らせるレイバック・イナバウアーの演技とともに多くの人に印象付けた曲。
2003-2004シーズンに使用し、2004年の世界選手権で日本人3人目の金メダリストになった時と同じプログラム。
振付はニコライ・モロゾフ氏。

フィギュアスケートの村上佳菜子選手の2011/2012シーズンのSP(ショートプログラム)使用曲「Violin Muse(ヴァイオリン・ミューズ)」。
演奏とアレンジはヴァイオリニストの川井郁子さん。
原曲はバッハの「シャコンヌ」とヴィターリの「シャコンヌ」。
振付は樋口美穂子コーチ。