映画オリジナル・サウンドトラック『陰陽師』『陰陽師Ⅱ』。
フィギュアスケートの羽生結弦選手の2015/2016シーズンのFS(フリースケーティング)使用曲。
プログラムとしてのタイトルは「SEIMEI(セイメイ)」。
振付はシェイ=リーン・ボーンさん。

フィギュアNHK杯2015で史上初のフリー200点超えを出したプログラムです。


ピアノ曲『東日本大震災鎮魂歌「3・11」』。
作曲・ピアノ演奏は松尾泰伸さん。
フィギュアスケートの羽生結弦選手の2015/2016シーズンのEX(エキシビション)使用曲。
プログラムのとしてのタイトルは「天と地のレクイエム」。
振付は宮本賢二さん。

「ヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー」。
作曲はナイジェル・ヘス、バイオリン演奏はジョシュア・ベル。
映画『ラヴェンダーの咲く庭で』のサントラ。
フィギュアスケートの町田樹選手の2014/2015シーズンのSP(ショートプログラム)使用曲。
振付はフィリップ・ミルズさん。

同じ曲を浅田真央選手が2007-2008シーズンのショートプログラムに使用。
振付はタチアナ・タラソワさん。

フラメンコギター曲「Respeto y orgullo (Farruca) / レスペート・イ・オルグージョ ~誇りと敬意~(ファルーカ)」。
作曲・演奏は沖仁さん。
フィギュアスケートの小塚崇彦選手の2014/2015シーズンのEX(エキシビション)使用曲。
振付は宮本賢二さん。

アルゼンチンタンゴ「A Evaristo Carriego(エバリスト・カリエーゴに捧ぐ)」。
作曲はエドゥアルド・ロビーラ(Eduardo Rovira)。
演奏はファビオ・ハーゲル&タンゴ・デル・スール(Fabio Hager y Tango del Sur)。
フィギュアスケートの小塚崇彦選手の2014/2015シーズンのSP(ショートプログラム)使用曲。
振付は宮本賢二さん。

アンドレア・ボチェッリ(Andrea Bocelli)のイタリア語ヴォーカル曲「これからも僕はいるよ(Io Ci Saro/イオ・チ・サロ)」。ピアノはラン・ラン(Lang Lang)。
フィギュアスケートの小塚崇彦選手の2014/2015シーズンのFS(フリースケーティング)使用曲。
振付はローリー・ニコルさん。

シャンソンの名曲「愛の讃歌」。
フィギュアスケートの鈴木明子選手の2013/2014シーズンのSP(ショートプログラム)使用曲。
2014ソチオリンピック使用曲。
振付はマッシモ・スカリさん。



「愛の讃歌」、原題は「Hymne a l'amour」。
フランスのシャンソン歌手、エディット・ピアフ(Edith Piaf)の代表曲。
作詞:エディット・ピアフ、作曲:マルグリット・モノー。

鈴木選手のプログラムに使われたのは、平沼有梨さんのオリジナルアレンジ・キーボード演奏、古澤巌さんのヴァイオリン演奏によるオリジナルバージョン。
楽曲制作のいきさつは、平沼さんによるコンピレーションアルバム「PRISM」の特集ページに掲載されています。

デイヴ・ブルーベック(Dave Brubeck)のジャズナンバー「アンスクエア・ダンス(Unsquare Dance)」。
フィギュアスケートの小塚崇彦選手の2013/2014シーズンのSP(ショートプログラム)使用曲。
振付はシェイ=リーン・ボーンさん。

プログラムの冒頭は別のピアノ曲で、4回転ジャンプを跳んだ後から「アンスクエア・ダンス」が始まります。

フレデリック・ショパン作曲のピアノ曲「夜想曲(ノクターン)第2番」。
フィギュアスケートの浅田真央選手の2006/2007シーズンおよび2013/2014シーズンのSP(ショートプログラム)使用曲。
2014ソチオリンピック使用曲。
振付はローリー・ニコルさん。

リー・ホルドリッジ(Lee Holdridge)作曲のアメリカテレビドラマ版「エデンの東(East of Eden)」サウンドトラック。
フィギュアスケートの町田樹選手の2013/2014シーズンのSP(ショートプログラム)使用曲。
2014ソチオリンピック使用曲。
振付はフィリップ・ミルズさん。