タグ「MP3」が付けられているもの

「Shave and a Haircut,Two Bits」は、曲のしめくくりや、テレビのコントのオチの効果音によく用いられる7音のフレーズのタイトル。

「ちゃんちゃかちゃんのちゃんちゃん」
「タッタラ タンタン タンタン」
「パンパパパンパン、パンパン」

起源は不明ですが、アメリカなどでは100年以上前から使われている音楽らしい。
「Shave and a Haircut,Two Bits」という曲名は1939年にリリースされたタイトルに由来。

Shave は髭剃り・顔剃り、Haircutはヘアカット・散髪、Two Bits は米俗語で25セント、転じて安物。
今なら1000円カットみたいなお手軽な床屋といったところか。

Shave and a Haircut - Wikipedia, the free encyclopedia
ウィキペディア(英語版)

♪When the night has come And the land is dark......

「スタンド・バイ・ミー(Stand by Me)」はアメリカのソウル歌手ベン・E・キング(Ben E. King)の1961年の大ヒット曲。
ベン・E・キングとジェリー・リーバー&マイク・ストーラー(Jerry Leiber and Mike Stoller)の共作。
B・E・キングは当時のアメリカの人気バンド「ドリフターズ」のメインヴォーカルだったが、この曲はソロで発表された。
リーバーとストーラーはコンビで多くのヒット曲を作り、リーバーが作詞、ストーラーが作曲を担当した。
のちにベンチャーズやジョン・レノンなど、多くのアーティストにカバーされるスタンダード・ナンバー。
1988年公開の映画『スタンド・バイ・ミー』のテーマ曲としても有名。

Pachelbel's Canon In D Major (Kanon, Cannon)
【アマゾンMP3ダウンロードストア】(試聴可能)
Michael Silverman
データ形式: MP3
収録アルバム:Pachelbel's Canon In D Major and Other Piano Favorites (Kanon, Cannon)
ジャンル:クラシック
オリジナル盤発売日: 2010/8/16
レーベル: Autumn Hill Records/AH Classics
著作権: 2010 Autumn Hill Records/AH Classics
収録時間: 3:22

◇ヨハン・パッヘルベル(Johann Pachelbel)
(1653~1706)
ドイツのオルガン奏者・作曲家。17世紀の中部および南部ドイツ・オルガン楽派を代表する一人。
1677年アイゼナハで、バッハ家と知り合う。コラール前奏曲などのオルガン曲はJ.S.バッハにも影響を与えた。
作品は「カノン」などの室内楽曲のほか、鍵盤楽曲・声楽曲など。

「カノン(ドイツ語:Kanon/英語:cannon)」は音楽用語で楽曲の形式、またその技法の一。第1声部旋律を第2・第3などの声部が対位法により忠実に模倣しつつ追いかけて進むもの。輪唱もその一種。追復曲。

Kanon (Piano solo) 楽譜
(pdfファイル)

非常にポピュラーなクラシック曲で、現代のポップスや合唱曲などに引用、編曲される例も多い。

ex. 岩沢千早:作詞/橋本祥路:作曲 『遠い日の歌(パッヘルベルの「カノン」による)』1982