タグ「アフィリエイト」が付けられているもの

アフィリエイトのリンクシェアに自分のアメブロ(アメーバブログ)を登録しました。
アメブロ自体は9年ぐらい前から書いているのですが、テキストを書くのに時間がかかるのがめんどうで数年放置していました。
ちょっとテーマを変えて更新しやすくして、モチベーションを上げるためにアフィリエイト広告を貼ることにしました。

リンクシェアはチケットぴあを使うために登録しています。
アメブロのサイト登録は申請して2日ぐらいで認可されました。
リンクシェアの認可が通れば、チケットぴあも申請即認可です。

Twitter(ツイッター)で読んだ本を記録するサービス「読んだ4!(よんだよ)」を始めました。

「@yonda 本のタイトル」をつぶやくと、「読んだ4!」のユーザーページにつぶやいた本のアマゾンリンクページが作られます。自分のアフィリエイト(アマゾンアソシエイト)が使えます。
手軽に本の情報が蓄積されます。
ユーザーページは他の人にも見られます。気軽に本の紹介ができます。

twitterで読書記録。読んだ4!
>読んだ4!(よんだよ)は、twitter(ツイッター)を使って読んだ本・マンガを記録することができる、読書記録サービスです。既にツイッターを使っていれば、新たにユーザー登録をする必要なく始めることができます。気軽に今読んだ本を、twitterのサイトやお使いのtwitterクライアントで書くだけで、読んだ本のリストを作ることができます。

読んだ4!>shiki_shino
詞己のユーザーページ。

新しく作ったブログ2件をアマゾン・アソシエイト(Amazon アソシエイト)に追加登録。

ゆうべ未明にアソシエイトのページからカスタマーサービスへの問い合わせで件名「アソシエイトアカウントの更新・変更など」にして、コメント欄に新しいブログのURLと確認の依頼を頼んでメールを送りました。今日の午前11時くらいに「サイトを確認して承認しました」と返信メールが届きました。仕事速い。追加したサイトがアソシエイトのページで確認できないのが不服だけど。追加したかどうか忘れそう。

アフィリエイト関連の参考書では、ブログの内容がないとアマゾンに追加承認されないとも言われます。
どちらのブログも3件しか記事を書いていませんが、記事の内容が濃いし最初の記事にブログの方向性を提示しているから大丈夫でした。
これで安心して、本を紹介する記事が書けます。本の紹介が収入のメインになりそうなブログですから。