タグ「Windows10」が付けられているもの

自宅のパソコンがウィンドウズ10の更新の失敗を繰り返すので、休みの日に問題を解決しようとしたらファイルが壊れたようで、ハードディスクから起動できなくなりました。
インストールディスクがどうたら表示されるけど、ネットでアップグレードしたので手元にインストールディスクはありません。

スマホで調べると、Windows10のインストールディスクは マイクロソフトがネット上で提供しているツールで作成できるとのこと。

以前使っていたハードディスクドライブに取り換えてパソコンにつないだら、Windows7が起動してインターネットに接続できました。
パソコンがネットにつなげれば、インストールディスク用のツールが入手できます。

作業前に8GB以上のUSBフラッシュディスク(USBメモリ)を準備します。

家にあるUSBメモリが4GBまでだったので、家電量販店で買ってきました。16GBのUSBメモリ(USB2.0対応)がワゴンセールで税込734円。USB3.0対応の新しい商品は1500円ぐらいで売っていました。
急ぎなら今はコンビニでもUSBメモリを売っています。

「Windows10 インストールディスク」で検索すると、マイクロソフト公式サイトでWindows 10 をインストールするためのツールをダウンロードできるページが見つかります。

暑い8月、作業する気力が低下しているところで気分転換に、
Windows7からWindows10に無償アップグレードしました。

2015年7月29日過ぎてからアップグレード予約したけど、なかなかアップグレード可能にならないので、マイクロソフトの公式ページから直接ダウンロードしてきました。