タグ「国際大会」が付けられているもの

☆参加選手、リザルト更新(2016.08.01)

■大会名:アジアンオープントロフィー2016
(アジアントロフィー、アジアフィギュア杯、アジアフィギュアスケーティングトロフィー、アジアンオープン)
英語表記:Asian Open Figure Skating Trophy 2016 (AOFST2016)
開催期間:2016年8月4日(木) ~ 7日(日)
開催地:フィリピン・マニラ(Manila Philippines)
会場:SM Skating Rink, Mall of Asia
主催:フィリピンスケート連盟(Philippine Skating Union )
※国際B級大会(Selected International Competition)
(国際スケート連盟公認のフィギュアスケート国際大会)

種目:男女シングル(シニア・ジュニア・ノービス)、ペア(シニア)

▽日本選手
シニア男子:田中刑事
シニア女子:松田悠良
ジュニア男子:木科雄登、島田高志郎
ジュニア女子:岩元こころ、本田真凜
アドバンストノービス男子:佐藤駿
アドバンストノービス女子:岩野桃亜
シニアペア:須崎海羽&木原龍一、古賀亜美&スペンサー・アキラ ハウ

2016 Asian Open Figure Skating Trophy
※公式リザルト(参加選手、競技結果)


■第2回ユースオリンピック冬季競技大会(第2回ユース冬季五輪)
(リレハンメルユースオリンピック/リレハンメル2016)
Youth Olympic Games - lillehammer 2016
会期:2016年2月12日~21日
開催地:ノルウェー・リレハンメル/ハーマル

若手選手のための冬季スポーツの国際総合競技大会。
競技だけでなく、選手の交流も目的とする。文化・教育プログラム(CEP)の参加も求められる。
大会は4年に1回に開催。出場資格の年齢が限定される(フィギュアスケートシングルは2年)のですべての選手に出場機会があるわけではない。
日本代表選手は全日本ジュニア2015の結果で決定。

《フィギュアスケート日本代表選手》
▽女子:白岩優奈(2001.11.26生)、坂本花織(2000.04.09生)
▽男子:山本草太(2000.01.10生)、島田高志郎(2001.09.11生)
※今大会の出場資格は1999年1月1日~2001年12月31日生まれ。

Youth Olympic Games 2016 RESULT
ユース五輪2016フィギュアスケート リザルト(滑走順・競技結果)

Youth Olympic Games 2016
ユース五輪2016フィギュアスケート(エントリー・タイムスケジュール)


《主要なフィギュアスケート国際大会予定》
2015-2016シーズン(2015年7月1日~2016年6月30日)
世界選手権、世界ジュニア選手権、四大陸選手権など国際スケート連盟(ISU)主催の国際大会の日程。

2015年10月3日「フィギュアスケートJAPAN OPEN 2015」(日本・埼玉)

2016年1月25日~31日「欧州選手権2016」(スロバキア・ブラチスラヴァ)
2016年2月12日~21日「冬季ユースオリンピック2016」(ノルウェー・リレハンメル)
2016年2月23日~28日「四大陸選手権2016」(台湾・台北)
2016年3月14日~20日「世界ジュニア選手権2016」(ハンガリー・デブレツェン)
2016年3月28日~4月3日「世界選手権2016」(アメリカ・ボストン)

2016年4月22日~24日「チームチャレンジカップ」(アメリカ)

2015年(2015/2016シーズン)のフィギュアスケートISUグランプリシリーズ(GPS)開催地と日程と日本人選手のアサイン(割り当て)の一覧。

ISU (International Skating Union)
(国際スケート連盟 公式サイト)※英語

Home > Single & Pair Skating/ Ice Dance > Grand Prix >
ISU : ISU Grand Prix of Figure Skating
(グランプリシリーズのデータ)

「ISUグランプリシリーズ(Grand Prix of Figure Skating)」は世界6ヶ国で行われるフィギュアスケートの国際競技会(試合)。
1大会に男女シングル各12名、ペア8組、アイスダンス8組出場。
前年の世界選手権などの国際試合の上位成績選手を中心に、各大会の主催者によって招待されます。
1人が出られるのは2大会まで。
各大会の結果で得られるポイントを合計して、総合成績上位6名・6組が「ISUグランプリファイナル」に出場できます。

2014-2015シーズンのフィギュアスケートの主な国際試合(国際大会)の日程と開催地についてまとめました。

国際スケート連盟(ISU)が主催または公認する公式試合のうち、日本選手が出場する可能性のある競技会。
グランプリシリーズ、ジュニアグランプリシリーズ、
チャンピオンシップ(世界選手権、四大陸選手権、世界ジュニア選手権)、
国際B級大会(チャレンジャーシリーズ含む)
など。

2014/15シーズンの期間は2014年7月1日から2015年6月30日。



日本スケート連盟

日本スケート連盟>フィギュアスケートイベントスケジュール

2014/15シーズン イベントスケジュール(pdfファイル)
2014-2015シーズンのスピードスケート、ショートトラック、フィギュアスケートの公式試合(国内競技会、国際競技会)の日程。

ISU (International Skating Union)
(国際スケート連盟 公式サイト)※英語

国際スケート連盟>ISUイベントカレンダー
(2006~2016年の試合結果・予定)※英語

Announcement of International Single & Pair Skating, Ice Dance and
Synchronized Skating Competitions 2014/15
02 May 2014
ISU Communication No. 1864.
(pdfファイル)(ISUカレンダー)
(国際スケート連盟の2014-2015シーズンのフィギュアスケート公式国際大会の日程)

■第1回ユースオリンピック冬季競技大会
(インスブルックユースオリンピック/インスブルック2012/YOG2012)
Youth Olympic Games - Innsbruck 2012
会期:2012年1月13日~1月22日
開催地:オーストリア・インスブルック

若手選手のための冬季スポーツの国際総合競技大会。

《フィギュアスケート日本代表選手》
▽女子:庄司理紗
▽男子:宇野昌磨・中村優
※今大会の出場資格は1996年1月~1997年12月生まれ。