「ハンガリアン・ラプソディ」エドウィン・マートン◇フィギュアスケート鈴木明子2011/2012SP使用曲

| トラックバック(0)

フィギュアスケートの鈴木明子選手の2011/2012シーズンのSP(ショートプログラム)使用曲。
「ハンガリアン・ラプソディ(ハンガリー狂詩曲)」
原曲はフランツ・リスト作曲。
エドウィン・マートン編曲。
(Hungarian Rhapsody by Franz Liszt arranged by Edvin Marton)
振付はアンジェリカ・クリロワさん。

グランプリシリーズ・フィギュアスケートNHK杯でみごとなノーミス演技をみせた名プログラムです。



エドウィン・マートン(Edvin Marton)ハンガリーの作曲家、バイオリニスト(1974年~)。

鈴木選手の「ハンガリアン・ラプソディ」で使っている音源は、エドウィン・マートンのCD「Stradivarius(ストラディバリウス)」に収録の「Hungarian Rhapsody No.6」。
モンテカルロ・オーケストラ(Monte Carlo Orchestra)と競演。
クラシック音楽をロック調にアレンジ。パワフルに軽快に変化しながら、駆け抜ける。
アルバムタイトルの「ストラディバリウス」はマートン愛用のバイオリンの名器。

Stradivarius
アーティスト:Edvin Marton
CD (2007/3/15)
ディスク枚数: 1
フォーマット: Import, from US (アメリカ輸入盤)
レーベル: Ais

《収録曲》
1. Tosca Fantasy
2. Vivaldi Spring
3. Rio Carneval
4. Badinerie
5. Romeo and Juliet
6. Dramatico
7. My Love is Deep
8. Bellydance
9. Love in Venice
10. Tchaikovsky Remix
11. Ibiza
12. C'est La Vie
13. Ice Symphony
14. O Sole Mio
15. Crazy Violin
16. Hungarian Rhapsody No.6
17. Fireworks
18. Paganini 5
19. C'est La Vie (with Lou Vega)

1曲目の「Tosca Fantasy」はロシアのエフゲニー・プルシェンコ選手の2006年トリノ五輪プログラム使用曲。



このアルバムは、iTuneStore Japan にてダウンロード販売中。

Stradivarius - Edvin Marton & Monte Carlo Orchestra
Stradivarius - Edvin Marton & Monte Carlo Orchestra
(アルバム)

Hungarian Rapsody No. 6 - Stradivarius
Hungarian Rapsody No. 6 - Stradivarius



フィギュアスケート使用曲楽譜集

フィギュアスケート情報@夏貸文庫


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dearbooks.cafe.coocan.jp/mt/mt-tb.cgi/403

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      

visitor

TOTAL
TODAY YESTERDAY
since 2009/11/25

ウェブページ

広告

Powered by Movable Type 4.292

このブログ記事について

このページは、詞己が2011年11月16日 23:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「In the Garden of Souls」Vas◇フィギュアスケート高橋大輔2011/2012SP使用曲音源CD」です。

次のブログ記事は「ブログ「フィギュアスケート音楽情報」開設」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。