童謡・唱歌の最近のブログ記事

ハンドブック 世界の愛唱歌―1000字でわかる名曲ものがたり
著者:長田 暁二
出版社:ヤマハミュージックメディア (2004/12/22)
A5判303ページ横書き

日本で広く親しまれて歌われてきた歌のうち、外国の歌145曲を選び、楽譜と歌詞と曲にまつわるエピソードを紹介。
明治・大正時代から歌われてきた民謡・童謡から、昭和時代に映画やテレビで紹介されたポップスなども紹介。
基本的に1曲を2ページで紹介。左ページにメロディ楽譜と歌詞、右ページに1000字ほどで曲の成り立ちや日本で紹介された経緯などを解説。
楽譜集としても見やすく、雑学読み物としても面白い本です。

《ジャンル》
民謡・童謡・クラシック音楽の歌曲・賛美歌・クリスマスキャロル・ポップスなど。

《地域》
西欧(イギリス・ドイツ・フランス)
中欧(スイス・オーストリア)
東欧(ハンガリー・チェコ・ポーランド・ロシア)
北欧(デンマーク・ノルウェー)
南欧(イタリア・スペイン)
北米(アメリカ)
中南米(メキシコ・ベネズエラ・ペルー・アルゼンチン)
アジア(韓国・中国・フィリピン・インドネシア)
オセアニア(オーストラリア・サモア)

《収録曲》
アイルランドの子守歌/アニー・ローリー/思い出(久しき昔)/グリーンスリーブス/故郷の空/灯台守/なつかしき愛の歌(やさしき愛の歌)/庭の千草(菊)/ロッホ・ローモンド/ロンドンデリーの歌(ダニー・ボーイ)/ロンドン橋/歌の翼に/オンブラ・マイ・フ/小ぎつね/三大子守歌(モーツァルトの子守歌・シューベルトの子守歌・ブラームスの子守歌)/蝶々/ドイツの子供の歌(霞か雲か・小鳥の結婚式・ぶんぶんぶん・夜汽車)/眠りの精/野ばら/故郷を離るる歌/菩提樹/樅の木/山の音楽家/よろこびの歌 他

 

よもう うたおう!マザーグース
著者:鷲津名都江(わしづ・なつえ)
講談社(2004/12)
17.5×19.5cmハードカバー/156ページ横書き/楽譜付
カラーイラスト:安田隆浩/カット:丸山裕子
描き文字・カット・装丁:山内浩史
デザイン・レイアウト:山内浩史デザイン室(山内浩史・吉澤愛子)

イギリスの伝承童謡・英語詩「マザーグース(ナーサリーライム)」を76篇を集めて、かわいらしいイラストをつけた詩集絵本。
全篇、英語と日本語訳詞つき。
43曲は楽譜(メロディ譜)つき。
内容は12ヶ月に分けて季節に合わせた歌を紹介。
一部の歌には歌の由来や遊び方などの解説付き。

日本語訳・解説の鷲津名都江(わしづ・なつえ)さんはマザーグース、イギリス児童文学研究者。子どものころは童謡歌手「小鳩くるみ」として知られた人です。

この本と連動してCDも発売されています。

よもう うたおう!マザーグース
監修:鷲津名都江
うた:小鳩くるみ ほか
レーベル: ビクターエンタテインメント(2005/2/23)
CD1枚/収録時間60 分
47曲収録。日本語と英語の両方で歌われています。

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      

visitor

TOTAL
TODAY YESTERDAY
since 2009/11/25

ウェブページ

広告

Powered by Movable Type 4.292